開館時間 午前9時30分~午後5時(入場受付は午後4時30分)

館案内・マップ

蒸気機関

蒸気機関

蒸気機関
蒸気機関

蒸気機関は産業革命の原動力であり、日本の産業近代化においても重要な役割を果たしました。産業遺産としても貴重な展示です。

トヨタ産業技術記念館は旧豊田紡織本社工場の赤レンガの建物を活用して、繊維機械・自動車を中心に製品技術・生産技術の発展を展示しています。この工場には、かつて紡織機の原動力としてスイス スルザー社製の蒸気機関が設置されていました。

展示機は1898年のスルザー社製で、高圧/低圧の2本のシリンダーと直径4.7mの巨大なフライホイールを備えており、9本のロープ伝動により発電機を回転させます。
100年以上前に作られた蒸気機関の力強い動きをご覧ください。

▲ページの先頭へ