開館時間 午前9時30分~午後5時(入場受付は午後4時30分)

館案内・マップ

繊維機械館

繊維機械館

紡ぐ織る技術の基本
紡ぐ織る技術の基本

一歩足を踏み入れると、大正・昭和初期の紡織工場に思わずタイムスリップ。 約3,468平方メートルもの広々とした空間は、大正時代に建てられた紡織工場で、柱や梁や赤レンガの壁をそのまま使用しています。展示場には紡ぐ・織る初期の道具から機械、さらに現代のメカトロ装置の繊維機械まで約100台を一堂に展示。実演や動態展示によって、技術の進歩の様子が手に取るようにわかります。オペレーターによる実演で、糸を紡いだり、布を織るところを目の前で見ることもでき、まさに本物の「モノづくり」を体感できます。

  • 紡ぐ・織る技術の基本
  • 紡機技術の発展
  • 織機技術の発展
  • 工業の基礎となる主要技術の変遷
▲ページの先頭へ