開館時間 午前9時30分~午後5時(入場受付は午後4時30分)

設立の目的

近代化産業遺産

近代化産業遺産

img-modernization01

トヨタ産業技術記念館は、「近代化産業遺産」に認定されています。
我が国産業の近代化に大きく貢献した「近代化産業遺産」は、産業遺産の価値と理解を深め、地域活性化に役立つものとして、2007年に経済産業省が認定しました。

トヨタ産業技術記念館の「近代化産業遺産」認定状況

名称 繊維・機械関連遺産(トヨタ産業技術記念館)
認定された不動産 豊田自働織布工場(現トヨタ産業技術記念館)
旧豊田紡織㈱本社事務所
旧豊田商会事務所
認定された所蔵品 豊田式木製人力織機(複製)
ガラ紡機
豊田式汽力織機
無停止杼換式豊田自動織機(G型)
スーパーハイドラフトリング精紡機
環状織機
材料試験室・試作工場
トヨダG1型トラック
トヨダスタンダードセダンAA型

「近代化産業遺産」の詳細については、経済産業省のサイトをご参照ください。

経済産業省「近代化産業遺産」ページ

▲ページの先頭へ